QLOOKアクセス解析 管理者ページ

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

終わらないバトル。。

2010/01/27 Wed 17:26

最初はグー!

1_20100127161952.jpg

あ、ジャンケン





2_20100127161952.jpg
パー!?


3_20100127161952.jpg
パー!?
 

ジャンケンで反則したショーちゃん、
この後ブリに突っ込まれます・・・


4_20100127161952.jpg
ポコッとパンチを浴びせられても
ショーちゃんやっぱり お手手はパー!


なんてのは勿論ウソでして~


5_20100127161952.jpg
始まってしまいましたよ。。


6_20100127161951.jpg
バトルが。。


7_20100127162016.jpg
ここは梁の上。。

「危ないからやめなさいよーーー!」 

と言うと・・・

8_20100127162016.jpg
ちゃんとわかってるのは良いのだが。。


9_20100127162015.jpg
ちょっと目を離すと すぐこれだもんな。。 (__+)


10_20100127162015.jpg
(ll゚д゚ll)あっ! ブリが危ない!!


11_20100127162015.jpg
ε-(;-ω-`A) フゥ…


「もーホント、落ちちゃうからやめなさいよーーー!!!」 
ったく <(`^´)>


12_20100127162015.jpg
この繰り返しが延々続くのであった (__〆)




梁の上で暴れてるブリとショーちゃんのバトルを
気にしているスコ・・・

IMG_9707_20100127165312.jpg

昨日発見したビー玉程のしこりは 

今日少し小さくなっていました、

正直昨日は 他の病院でも診てもらおうか 

とすごく悩みましたが、

そして今も心配な部分は残ってるけど 

幸いスコ自身がとても元気なので 

獣医さんの心配するものではない  

との言葉を信じて

このままいつもと変わらぬ生活の中で

様子を診て行くこととしました、

私自信の自己満足で 愛猫を何度となく

病院へ連れて行くのは可愛そうだし、

一度診てもらってるのだから 

元気いっぱいのスコを もっと信じてあげなくちゃ 

と思いましたよ。。


愛猫の異常が見つかると、

悪いクセで 先代の猫のことが思い出され

何かと照らし合わせて考えてしまうところが抜けず

どんどん心配になってきます、

でも人間でも人それぞれのように

猫だって猫それぞれ。。

似たようなことがあっても同じではない、

良く良く考えてみたら

スコはアレルギー持ちって言うだけで

後は至って元気な子、

体重も確かに減ってはいるけれど

もともと最高でも3.5キロまでしかいったことがなく

ここへきて極端に痩せてしまったわけではない、

等と前向きに考えながら

そしてスコの元気な姿を見ながら

そして みんにゃの元気な姿を見ながら

私の弱い心の中が 救われている気がしました。

みんにゃ、どうもありがとうねー! 


2匹

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。